フランス領ポリネシアのライブアボードダイビング:知っておくべきこと
フランス領ポリネシアのライブアボードダイビングは、美しい環礁を巡りながらのユニークな体験です。サメやマンタなどの海洋捕食者が自然の生息地で見られ、多様な珊瑚礁と活気ある海洋生態系を楽しむことができます。
photo1

フランス領ポリネシアのライブアボードダイビング:知っておくべきこと


フランス領ポリネシアのライブアボードダイビングは、美しい環礁を巡りながらのユニークな体験です。サメやマンタなどの海洋捕食者が自然の生息地で見られ、多様な珊瑚礁と活気ある海洋生態系を楽しむことができます。


photo2

ライブアボードダイビングとは何ですか?


ライブアボードダイビングは、数日から数週間にわたってダイビング専用の船に滞在しながら行う旅行形式のダイビングです。ライブアボードは、複数のダイビングスポットを探索したい人々にとって理想的な選択肢です。



フランス領ポリネシアの人気の目的地


ツアモツ諸島は、フランス領ポリネシアのライブアボードダイビングの主要な目的地であり、80以上の環礁が広がっています。人気の環礁にはランギロアファカラヴァがあり、多様な海洋生態系が存在します。



ランギロアでのダイビング


ランギロア環礁は、世界最大級の環礁の一つであり、ここにはティプタパスのようなエキサイティングなdrift divingのスポットがあります。サメ、イルカ、マンタが多く見られます。



ファカラヴァでのダイビング


ファカラヴァ環礁は、ユネスコの生物圏保護区に指定されており、ここには豊富な海洋生物が生息しています。ここでのガルアエパスは、フランス領ポリネシアで最も広いチャネルです。


photo3

ライブアボードダイビングの準備


ライブアボードダイビングの前に、万全の準備をすることが重要です。まず、ダイビング装備が使用可能かどうかを確認し、ダイビングスキルを訓練し、健康状態が良好であることを確認します。



必要なダイビング装備


ライブアボードダイビングに必要な装備には、ダイビングスーツ、マスク、シュノーケル、および深潜装備(エアタンクや浮力調整装置)が含まれます。



ダイビングスキルの訓練


特に強流でのダイビングや深潜技術を訓練し、スキルを習得することが重要です。フランス領ポリネシアでのダイビングは、水流が強く、大型海洋生物がいるため、挑戦的です。



健康チェック


ダイビングは体力を必要とする活動です。特に呼吸器系や心臓機能を確認するために、ダイビング前に健康チェックを行うことが重要です。


photo4

適切なライブアボード船の選択


適切なライブアボード船を選ぶことは非常に重要です。船のサイズ、船上の設備、およびダイビングチームの経験を考慮する必要があります。



Aqua Tiki II


Aqua Tiki IIは、全長18メートルの双胴船で、快適な客室があり、最大10名のダイバーを収容できます。船はファカラヴァから出発し、7〜15泊のダイビングツアーを提供しています。



French Polynesia Master


French Polynesia Masterは、特にダイビングのために設計された船で、全長43メートル、13室の客室があり、最大25名のダイバーを収容できます。レストラン、ラウンジ、最新のダイビング設備など、充実した設備が整っています。


photo5

フランス領ポリネシアの他の観光スポット


ダイビング以外にも、フランス領ポリネシアには他にも魅力的な観光スポットがあります。美しいビーチ、黒真珠養殖場、文化と伝統が豊かな現地の村々などがあります。



ビーチと黒真珠養殖場


フランス領ポリネシアには、美しいビーチと透明な海が広がり、白砂のビーチでリラックスしたり、有名な黒真珠養殖場を見学したりできます。



現地の村々


現地の村々を訪れることで、フランス領ポリネシアの文化と伝統について学ぶ良い機会になります。地元の人々は観光客を温かく迎え入れ、彼らの生活についての話を共有してくれます。


photo6

フランス領ポリネシアでのダイビング時の注意点


フランス領ポリネシアでのダイビングは非常に安全ですが、潜在的な事故を防ぐために、チームのアドバイスに従い注意することが重要です。



規則の遵守


ダイビングの規則を厳守する必要があります。フランス領ポリネシアでは、オープンウォーターダイバーは最大18メートルまで、アドバンスドオープンウォーターとレスキューダイバーは最大29メートルまでの深度が法的に規定されています。


2024-07-10 15:08:15

ข่าวที่เกี่ยวข้อง

ไม่มีข่าวที่เกี่ยวข้อง

ข่าวอื่นๆ






เรียนดำน้ำกรุงเทพ | เรียนดำน้ำภูเก็ต | สอนดำน้ำกรุงเทพ | สอนดำน้ำภูเก็ต
ทริปดำน้ำประเทศไทย | ทริปดำน้ำต่างประเทศ | บทความดำน้ำ


Home | Abount us | Contact us
Terms and conditions | Terms of use | Privacy

ไทย | English | 中文 | 日本語 | 한국어 | Français | Deutsch | Español | русский | हिन्दी